2019年05月19日

新宿区センター祭り(5/19)に出展

generation.gif
・今年で4回目の出展となる新宿区センター祭り(5/19)に参加しました。
・今年度のテーマは「第7回NPOまつりin新宿2019〜楽しく体験 ステキな発見」でした。
・このイベントは、NPO法制定から21年、NPO団体が取り組んでいる社会的課題や活動を知ってほしいという思いで、新宿NPO協働推進センターが主催するイベントです。
・EVFコーナーでは、5枚のパネル展示で活動の様子を伝え、人力発電自転車による体験型イベントでは、“発電自転車体験して、エネルギーを知ろう!”ということで、挑戦してもらいました。
・イベント開催の日は、昨年同様、程良い気温に恵まれましたが、来場者が少なく、発電認定証を獲得した人は、54名でした。
・今回の企画が、”NPOも、支援企業も、ボランティアも全員参加の大交流会”ということで、子供の体験者は少なく、6名でした。
・特筆すべきは、表示部の小さいピーク電力計からリアル性・演出性・機能の拡張したものを開発し、モニターに表示し見える化を図りました。
また、前回までは瞬時の最高の電力値で発電認定証の記録としてきましたが、30秒間の平均電力値に変更しました。
今回は、表示と計測値の違いで随分変わった感じがありました。
例えば、今回も体験していただきました衆議員議員の海江田万里様の場合、 前回の最高瞬時値262.2Wであったものが、今回は30秒間の平均電力値で144.9wの発電でした。
201907_1.jpg

 
posted by 小規模発電事業 at 00:00| 日記